専業主婦の在宅ワーク---実験中 【個人の日記です。】

ネット素人の専業主婦が、本当に在宅ワークで稼げるのか検証中です。自分の日記です。ハウツーではありません。

ついに妊娠糖尿病予備軍(境界型)産後一年で転落

産後一年。妊娠糖尿病の1年後フォロー検診で

 

糖尿病予備軍<境界型>と診断されてしまった・・・・・

 

もうブルーすぎてブログ書けないし(><)

 

というか、

・夫 180センチ 60キロ 低血圧 血糖つねに低め

 

あー。同じ夕食を食べてるのに何これー(原因、間食だよ)

 

ちなみに上の子、夏休み突入

毎日、昼食準備か・・・

 

これを機に、

夏休みの目標(私の。)

 

・糖尿病対策らしい昼食を作る

・ラジオ体操

 

いやいや、夏休みの目標というより

 

一生涯続く。だよ。。。(糖尿予備軍・・・

 

ちなみに、息子に夏休みの目標を訊いてみたら

 

息子「自由!!!(^^)」

 

夏休みの目標が「自由!」だと。

羨ましいぜ。

 

 

 

産後一年

久々に。夫、仕事に行った。

 

あー。

何して良いか分かんねーぜ!!!

 

この数週間、

 

あれしたい、これしたい、

あれしなきゃ、これしなきゃ、

 

たまりに、たまったものが

(・・・ありすぎて、何していいか分からない)

 

そうは言っても乳児ひとり

 

ちょっとファミマ行きたいなー?とか思っても

こやつ(ついに10キロ)抱っこして

 

3階の階段を昇り降り・・・

 

そこまでして、ファミマ行きてーーーか???

(結局、行ってない。)

 

掃除機でもかけるか・・・

 

あ、寝てやる。。。起きるかな(ワイパーにしとくか?

 

いや、そこまでして掃除してーーーか???

(元々、掃除はしたくない)

 

夫、今日から仕事か・・・

 

こやつ、風呂入れとくか・・・

 

あああ、夫がいようが、いまいが、

別に自由じゃねーじゃん!!!

 

(土曜日なので、上の子も家でゴロゴロしている。)

 

そんな我が家は下の子がハッピーバースデー

 

1年

早いな

 

夕飯。今日の予定は鶏ももの煮込み

(グラム88円の特売だったので。)

味噌汁、サラダ、なんか付け合わせ ←思いっきり、いつもの食卓

 

誕生日なのに何もしないのか(笑)

 

プレゼントは既に昨日開封済み

相変わらず、当日まで待てない一家だよ・・

 

 

これ、ばりおもろい。

上の子が遊びまくっとる(小学生が1歳児のおもちゃで・・・

 

 ↑

集めたいけど、急にお値段が上がるんだよな・・・

 

そういう訳で、誕生日は既に終了。

もしかしたら夫が・・・フルーツか何か買ってくるかも知れない?わけない?

 

いやー、なんなのよもうー、このやる気ない感じ

 

そう言えば昔は、

1歳の誕生日ってさぁ、

 

ママのお祝い(出産~産後1年、よく頑張りました。みたいな)

・・・だと、思ってたよ!!!自己中な(笑)

 

40代、ほんっとヤル気なくなるよなー。何事も。

 

こんなダラダラしながら、意識超低空飛行で生きてきて

普通に1年。喧嘩もしたけど、幸せにやってこれた

 

「頑張ったら幸せになれる」は正直、嘘だと思う。

 

だって、じゃあ今、幸せじゃない人は、頑張ってないんですか?

って、なるやん。

 

そんな訳ないやん。

 

頑張っても頑張っても、幸せになれない(耐え忍ぶ時期)

そういう経験って大切だよなぁ。

 

そういう自分がいたからこそ、今しあわせなのは、自分一人の力じゃない

 

産まれてきてくれた子ども、家族、周りの人たちのおかげ

 

これからは

自分の幸せのために頑張るんじゃなくて

 

感謝の気持ちで

恩返しのために頑張る

 

だから

40代

 

ヤル気全然でないけど多少はがんばって

今度は私が家族幸せにしてあげる番かな

 

…という気持ちは一応あるんだが。体力がついていかんのよね(><

 

 

なんせ無事に産後1年。お疲れ自分。周りに感謝( ^^) _旦~~

 

 

夫のハンストが無事に収束 (見込み。)

来週ぐらいから。夫、仕事かも。

 

そもそもなんで長期休業中だったか。って

 

あの日、夫が職場でぶちギレて帰ってきたんだよな( ; ゚Д゚) しかも早朝…

 

あまりにも早い帰宅で、

 

どしたーん。。。

 

って聞いたら、

 

夫「キレて帰ってきてもたわ。(*´σー`)エヘヘ」

 

 

と、………

 

思わず。

 

「あははー(* ´ ▽ ` *) この際ゆっくりしたらー♪」←なんでやねん

 

あははー。じゃねーだろ自分よ。

 

こういう時に気のきいた言葉が出てこんのよな。。。

 

で、夫はその仕事をスパッとキャンセルして

延々と自宅待機。

 

夫「◯◯には、も う 二 度 と 行かんからな」

 

おおぅ… ( ; ゚Д゚) まじか。

 

わたし、会社勤めしか知らんからさ…

 

ぶちギレて帰宅

→ しかも自分から即キャン 

→ その後、自宅に籠城

 

サラリーマンならクビだよ。。。

 

ま、でもこれは夫の仕事なんで。

わたしには分からん世界なんよな。

 

 

結局、仕事の谷間プラス今回のキャンセルで

1ヶ月のうち、3週間ぐらい休みだった気がする

 

逆に普段、

1ヶ月休みが無かったときもあるし、

盆だの正月だのゴールデンウィークだの、普通に働いているので

 

ここで数週間ぐらい休んでも

まあ、普通か…

 

 

ただ、今までに

「ぶちギレて仕事をキャンセルして帰宅する」タイプの人を見たことが無かったので

 

(まさか自分の夫がそれをするとは。)

 

単純に、びっくりしたんだよなぁ。

 

 

休業中の夫は

 

子ども達をガンガン遊びに連れていき

 

気付いたら

わたしの代わりに掃除機かけてた

 

これを機に、働いていたら普段できないこと

 

銀行にいって預金整理したら

この二年で

結構、貯金できていた

 

わたしの外出時は、夫は下の子と二人でお留守番してくれたり

 

ベランダのミニトマトのお世話

 

すごくゆっくり時間が流れて

 

 

 

前回の結婚生活で、

元夫が

ワークシェアリングの穴にはまったんだよな

 

仕事が無くて

毎日、3時ぐらいに帰ってくる

自宅でダラダラ、テレビ見て

 

わたしが20時ぐらいに帰宅して

全ての家事と、

切迫早産からの入退院4回

 

毎晩、大喧嘩

 

元夫に向かって

 

働かないなら◯ねよ

 

そういうことを堂々と

ヒステリックにわめく自分だった

 

 

今回、(世間的には当然かもやが) そういうことは全然なくて

 

まあ、多少は疲れちゃったり

イライラしたり

機嫌悪かったりと

 

わたしに反省すべき点は多々あるんだけどさ

 

全体的に、夫婦おだやかに過ごせた

 

 

内心ちょっとは、あったよ。

 

ぶちギレて帰ってきた…、、、おいおい君、仕事大丈夫か?((( ;゚Д゚)))

 

みたいな心境。

 

でも、あんま大騒ぎしなかったし

 

夫は… 多分、大丈夫だろう。って

信頼しようって決めたんだった。

 

 

そして休業中、

 

夫は意外と余裕綽々で

沢山遊んだし、家事育児も頑張ってくれて

 

途中、手足口病がうつったのか?

俺、もうだめー。とか言いながら倒れてたけど

 

まあ、なんていうか…

 

自営業の人間ってメンタル強いわぁ(;-ω-)ノ

 

 

なんせ、そうこうしてたら

仕事の電話がかかってきて

 

周りの人間は、

 

夫がぶちギレたことやプチハンスト状態

 

そういうことを分かっていて

その上で仕事を頼んでくるんだな

 

夫がこれまで積み上げてきたものは

 

少々、大暴れしても

大丈夫

 

 

なんか

仕事なくなって最初は呆然。(・д・) としたけど

危機に強いことが分かって良かったわ。。

 

 

ま、わたしの幸せってこういうことなんだよ。

 

自分が無駄に大騒ぎする

心配しすぎる、不安に振り回される、

 

怒りのあまり思ってもみないことを言って後悔する、

 

売り言葉に買い言葉、

 

汚い罵倒、侮辱、

 

 

そういう自分発信の泥沼から自由になって

 

わたしは穏やかに生きたいなぁ、と思ったら

周りに左右されずに

落ち着いていられる

 

そういう自分でいられること

 

 

まだまだ、なかなか難しいけど

そういう自分でいられたら

 

お金があるとか、ないとか

若いとか老けた、

良い学校、良い職場、良い土地、

勝ち組とか負け組とか

 

そんなことは多分、全然どうでも良いんだわ。

 

あとは家族や周りができるだけ健康で幸せでいてくれたら嬉しいよね

 

 

とりあえず夫の休業、残り1週間。

夫孝行、穏やかに過ごせますように。

Feedlyでアドセンスが表示されてない(blogger設定)

偶然、こんな記事を見つけてしまった・・・。

 

bloggerの設定でアレコレ調べていたら

コレ ↓

 

タイトルにつられて開けてみた

 

papanohibilog.blogspot.com

 

おぉ・・・。まじか。

このブロガーさん、神だよ。

初心者にありがちな盲点をズバッと。

 

 

ちなみに自分(別ブログ)の設定を見てみると

 

「ブログフィードの許可 【完全】」(注:blogger仕様)

 

思いっきりアウトじゃん!!!(; ・`д・´)笑

 

とりあえず「先頭まで」に変更しましたよ・・・・・

 

しかもこれ2018年の記事なのね。

ゆーか、そもそもfeedly流行ったのって何年前だよ。

全然時代についていけてねーぞ、わたし。

 

てか、これ

はてなブログではどうなってるんだろー

 

自分でインストして見ろよ。って話やが、

あまりのめんどくささに放置

 

ついにわたし、

アプリのインストさえも出来んなったか・・・・・・・・・

どんだけ老化

 

し か も

 

実はわたし、TwitterFacebookもインスタもしてない(;´・ω・)

 

やりたいんだけどさー

間違いなく誤爆するだろうー

 

試しにパスワードを入れたら、アカウントは生きてた

(一応、10年ぐらい前に開設した形跡はある)

 

当時、先輩からFacebookのお誘いメールがきて

(しかしその内容からして、

先輩本人はみんなを誘ったつもりはなく、単に誤爆した模様)

 

それを見て

わたしも、やりかねん。と思ったんだよなー

 

で、何もつぶやくことなく載せることもなく

記憶の彼方へ放置

 

今更画面見ても使い方わかんないよ・・・

(シニアのためのSNS講座とか行かなあかんレベル)

 

あー。

わたし、気力も知能もない40代

 

近所のおばあちゃん推定70歳が、お孫さんのインスタ見せてくれたわ・・・

祖父母世代でも普通に出来るんだな( ;∀;)

 

 

そういえば

昔、楽天銀行で無駄に手数料とられてたな・・

(ちゃんと説明を読めよ)

 

そういえば

昔、アマゾンでプライム会員料金とられてたな・・・

(無料期間が終わったら自動で有料会員に移行することを知らなかった)

 

* ちなみにアマゾンはちゃんと全額返金してくれました。ほんまスミマセン・・

 

こういう、わたしみたいに常に何かをうっかりやらかすネット音痴は

むしろ下手に動かん方が良いんではないだろーか!

 

 

でも結局、「自分でやる ↓」って、こういうことなんよなぁー

 

colont.hatenablog.com

 

クラウドワークスのうち、一部のライティング単価は安い。確かに安い。

が、ただ文字を書けば良いだけなので、楽と言えば楽か。

 

それを自分でやるなら、

このメンドクサイ作業をむしろ楽しみながらやります。ぐらいのバイタリティーが必要なのよね・・

 

 

とりあえず今日は

思い切って、夫の横でこのブログを書いている

(夫もいちいち画面は見てこない)

 

「夫がいるとパソコン作業が出来ない」←これが昨日

 

「夫の横で在宅ワークは出来ないが、自分の趣味のブログぐらいなら書ける」←これが今日

 

わずかに成長したではないか(笑)

 

このままいけば、

 

「夫の横で公然と在宅ワークができる」←おそらく来年ぐらいには出来るようになっているはず

 

 

在宅ワーク自体は一進一退やが、

この二年間で、職場(家庭)環境はかなり改善されつつあるな(^-^)

 

時代には全然ついていけてないけど

自分の言いたいことが、7割ぐらいは言えるようになってきた

自分のやりたいことが、7割ぐらいは出来るようになってきた

 

日々、怒りをためず、気持ちよく生きる。

 

そっちの方が大事よな。

 

この前、とれた契約(やりたい仕事の周辺作業)は

正直、全然進んでないけどさ。

 

まあでも、

気長にやるか。

今日もぼちぼち、がんばろうー。 

 

----------------------

 

6.30 今朝追記。

 

Feedlyインストしてみました。

 

bloggerは「先頭まで」の設定に直っていましたが

(ちなみに過去記事も直ってました!

2018年→この一年間で仕様が改良されたのでしょうか。)

 

ただ、はてなブログ(このブログ)は、まるっと全文がFeedlyで読めてしまう

(もちろんアドセンスは表示されていない)

 

ググってみたら、アドセンスがフィードに対応できるようになったと

めんどくさいので、読めてません(笑) 今日も中途半端に、以上。

 

仕切り直し

急遽。夫が長期休業に入ってしまった・・・

 

自営だからね。

急に仕事が無くなるんだよな。

 

前回は約10日間休み・・・

 

今回はいつから仕事行くんだろう・・

 

在宅ワーク、全然できねーじゃん(; ・`д・´)

 

仕方なく、

 

ここはスパッと諦めて

とことん夫の行動に付き合うか。

 

普段めちゃめちゃ働いてくれてるもんなぁー

この機会に夫孝行でもするか。

 

と、思ったんだけどさ。

 

夫「買い物いくぞー」

夫「お出かけいくぞー」

夫「今日の昼めし、なに?」

夫「模様替えしよーぜ」

 

ああ、もうだめー

わたし、自由が無いと腐っちゃうんだよ( ノД`)…

 

しかもこんなタイミングで下の子、手足口病に・・・・

なんなのよ、もうー

 

結局、仕事は無いわ、病気になるわで

「三人目どうする?」・・・どころではなくなり

 

自分の気持ちもまとまらないまま

でも、時間は待ってくれないので

 

それとなく言ってみた

 

「もし今、妊娠しとったらやばかったかもなー。」

 

もし夫の仕事がキャンセルになっていなくて激務

 

もしわたしが前回みたいにハイリスク妊婦で

産婦人科たらい回しだの絶対安静だの

 

その状況で下の子通院とか

 

もし夫の仕事がこのまま先細り(縁起でもないが)

もし夫の仕事が大繁盛で長時間労働

 

もしわたしが来月の糖負荷検査でひっかかって糖尿病になっていたら

もし今月の子宮頸がん再検査でひっかかっていたら

 

「もし」

 

最悪の事態を想定するとさぁ、

正直、産めない(その根性がない)と思ったのね。

 

少子化少子化、って簡単に言うけど

 

産む。って大変だよ。

 

これが昔の自分だったら、

「夫はまだまだ若くて初婚」「私はバツイチの年増」みたいな

変な劣等感があって

 

「せめて、産めるなら(夫のために)産んであげないと」みたいな

卑屈な感じもあっただろうけど

 

さすがにこの年齢になると

 

(自分自身の健康のために)「産まない選択」があっても良いよなぁ

と、いう気がしたり。

 

結局、自分でも結論は出ていないんだけど

「とりあえず今月は無理。」みたいな・・・

 

いや、わたしよ。

「今日が人生で一番若い」んだぞ。

「今月は無理」→ 来月はもっと無理だろ。。。再来月は更に無理だぞ。。。

 

まぁ、でも

とりあえず今そんな気持ちになれないので

それとなく示唆してみた。

 

 

もう一つ

あまりにも長い期間、一つの家にいるとだな。

 

そういう、

「何が何でもこの人の子どもを産んであげたい!」みたいな

キラキラした気持ちにならないんだよね。

 

定年後の夫源病じゃないけどさ。

 

もちろん愛情もあるし、夫は大切なんだけど

四六時中、一緒に家にいるとピリピリしてくるというか

 

自分は自分のペースで買い物いきたい、掃除したい、在宅ワークやりたい、

 

でも実際はなんだか散らかる一方だし

目ぼしい仕事もどんどん逃していくし

イライラしてるから夕飯が楽しくないし

 

こっちも一気に老化が進んじゃうんよなぁー

 

そんなこんなで、既にここ一週間ほど鬱々

 

あかんなー。

 

夫が仕事とか休みとか

子どもが元気とか病気とか

 

他人が、ああだから、こうだから、とか言ってないで

 

自分は自分で、良いコンディションで生きんとな。

 

とりあえず今日も朝からトイレ掃除完了。

1日がんばろうー